本文へスキップ

リフレッシュ山手店は、皆様とともに住まいの新しいエコライフを考えるプロショップです。

TEL. 050-5526-1460

〒231-0836 横浜市中区根岸町2−100

リフォーム実例集一覧COLLETION

リフォーム実例集一覧

○○○○○○○○イメージ

「古民家をマンション内空間へ移築再生」

築70年、大正ロマンの香り漂う古民家を、新築マンション内部空間に移築再生。祖父母の想いや、ともに暮らしたひびの思い、柱の傷が今に教えるありきしの子供の背くらべ。






【再生後には、大手新聞4社と雑誌社に取材記事として掲載されました】
情報提供:NPO法人 エコ住宅リサイクルバンク記事T記事U記事V


○○○○○○○○イメージ

「古民家建具をマンション空間へ再活用」

高齢化時代の介護とは、高齢者の暮らしと思いを…!、日々の暮らしに何気なく活かす取組みと英知が必要です。米国の福祉施設においては、痴ほう症の予防に身近なものを、どう活かすかが重要と言われています。
古材の重要性がここにあります。






【古民家の開き戸を、便所のバリアフリー引き戸として活かした事例】


○○○○○○○○イメージ

「既存器具や空間を生かした、創エネキッチンと開放感」

築15年を経た2×4住宅、台所と応接間を隔てる重苦しい下り壁と高さ1800mmの折戸式ドア。リフォームで壁収納式の開放感豊かな天井までの3枚引戸が、キッチン導線とともに醸しだす安らぎの台所と応接間の一体感。







【下がり壁撤去にこだわりを持たれた、奥様の喜びと笑顔】


○○○○○○○○イメージ

「都市にひっそりと残る古民家門を移築再生」

東京の下町にひっそりと残る昭和12年建築の門、若い青年が自宅の路地の表門として移築再生。古民家を無償譲渡方式ですべてを残すことはできなかったが…、心ある若者のお蔭で施主の想いの一部を遺すことができました。







【まだ、日本の若者も捨てたものではありませんね!】


○○○○○○○○イメージ

「ストック社会のリフォーム住宅は、あなたの財産」

施主様との打合せの結果、耐震を基本に考え、内部全て解体を行ない内部床面と壁面側は2X4住宅構造方式の考え方を採用し、構造合板で耐力壁とした。床に関しても、土台、大引、根太等を全て新材に取替、床下地に構造合板を壁同様に張り耐震補強を行う。






【量的に余る住宅の質を高め、各自のエコライフスタイルに!】


○○○○○○○○イメージ

「古材をインテリアとして現代に活かす、プロの技」

奥様は、アンティック家具等にご興味をお持ち、古民家の古材を活かしたいとのご希望。 大正時代の民家を解体される予定のお客様がおられ、現物を見て頂くことをお奨めしましたところ、木製造りの出窓を大変気に入って頂く。
2×4住宅の居間の出窓として部材移築再生。






【解体部材を見た時には「ゴミ」を貰ったのかと落胆、完成後「笑い話」に】


○○○○○○○○イメージ

「リフォームで高く売ろう!、ストック時代の終の棲家」

お客様から築31年の在来木造住宅と築15年の2×4住宅の外壁面を取壊し、一体感のある空間にして活用したいとのご相談。 お打合せの結果、全体の企画及び設計は高齢化社会を見据えた、家族で憩える空間とご夫婦のプライバシーが保てる部屋に。






【質を高め、若者や高齢者が住まう新しいエコライフ住宅】


○○○○○○○○イメージ

「地球には、もう!あなたのゴミを捨てる場所はない」

古い建物を壊さずに長く使うことが、建築ゴミの発生抑制や、自然保護に繋がります。 築45年の建物でも外壁は壊さずに既存モルタル壁面の上に、下地防水補修施工を行ない新外壁材張りで、建築廃材を半減以下に削減。美観的にも何ら新築の外壁と変わらないこだわりの仕上げ。






【「森を活かし、自然を守る」には、住宅の正しい管理とメンテナンス】


バナースペース

特定非営利活動法人
エコ住宅リサイクルバンク

 ボランティア協働パートナー

〒231-0836
横浜市中区根岸町2-100

TEL 050-5526-1460
FAX 045-621-1329

一般社団法人 かながわ福祉
  リフォームサポート機構

国の助成事業コンサルティング

〒231-0836
横浜市中区太田町2-22

TEL 045-664-6896
FAX 045-664-9359

一般社団法人本牧LRV協議会

 協同事業支援パートナー

〒231-0836
横浜市中区根岸町2-100

TEL 050-5526-1461
FAX 045-621-1329

 東新総合株式会社

 工事施工協力パートナー会社

〒231-0836
横浜市中区根岸町2-100

TEL 050-5526-1462
FAX 045-621-1329

>